カスタムメイド舌側矯正装置【WIN・インコグニト】

歯の裏側からの見えない矯正治療。

『見えない矯正』【WIN・インコグニト】Win/Incognito

舌側矯正(見えない矯正)は、歯並びや咬み合わせなどの気になる問題を、
歯の裏側から装着する他人から見えない装置で、歯並びをキレイに並べる治療法です。
熊本駅前矯正歯科クリニックでは、現在存在する数多くの舌側矯正治療法の中で
最も優れた方法の1つとして認められ、世界60か国以上で使用されているインコグニトを
『見えない矯正』舌側矯正に採用しています。

そして、インコグニトを考案・開発されたDr.Wiechman が、
さらに進化させた形で世に送り出した舌側矯正装置が、『WIN』です。
舌側矯正装置『WIN』は、ヨーロッパでトップシェアを誇る、
ドイツの最新舌側矯正システムです。
現在、熊本駅前矯正歯科クリニックでは主にこのカスタムメイド舌側矯正装置『WIN』を正式採用しております。

【WIN・インコグニト】の特徴Feature

あなたの歯の形に合わせたブラケットから作製する完全オーダーメイド!!

既成の裏側矯正
既成の裏側矯正

既成の裏側矯正は
既製品の矯正装置を歯に付けます。つまり、装置は全て同じ形です。当然ですが、歯の形、大きさ、表面の凸凹や傾きは人それぞれで、特に歯の裏側はとても複雑な形態をしています。そのため装置を適合させるために装置と歯の間に樹脂を大きく盛る必要があります。従って歯に装置を付けるとどうしても厚みが出ます。

カスタムメイド舌側矯正装置
【WIN・インコグニト】
【WIN・インコグニト】

【WIN・インコグニト】では、
既製品ではなく、ブラケットから完全オーダーメイドで作製するため、あなたの複雑な歯の形に完璧にフィットする矯正装置を装着できます。
装置の厚みは大幅に減少でき、より自然に、より快適に、舌側矯正(見えない矯正)LIFEを送れます。

【WIN】の紹介

インコグニトの製造過程から見る完全オーダーメイドの最新テクノロジー

  • 01 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程01

    精密な装置を作製するためのシリコン精密印象普通の記録用型採り材料とは違った、精密な型採りができるシリコン印象材での型採りを行います。

    02 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程02

    精密な型採りから作製された石膏模型を、治療の最終形の歯並びに並べかえた、セットアップ模型(予測模型)を作製します。

    03 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程03

    完成したセットアップ模型(予測模型)から3次元デジタルデータを得るために高解像度のスキャナーを用いてスキャニングします。

  • 04 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程04

    3Dスキャンされた画像です。

    05 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程05

    CAD/CAM技術を用いて、3Dデジタル上で、歯の形態を確認しながら、ブラケット(装置)の、歯に接着する面の設計を行います。大きなサイズの基底面は接着強度の増大につながります。大きいですがとても薄いので、装着感は快適です。

    06 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程06

    同じデータから、ブラケット(装置)本体の設計を行います。この作業で装着感を快適に、つまり装置が極限に薄くなるよう設計して、ブラケット本体を理想的に位置づけます。

  • 07 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程07

    個別に設計された情報からプロトタイピングマシーンで、ブラケット(装置)の元となる形がワックス形成されます。

    08 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程08

    形成されたワックスを埋没材で埋没し、金合金が鋳込まれます。

    09 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程09

    装置を研磨し、矯正ワイヤーを装着するための溝(スロット)のサイズをゲージを用いて精密に計測します。

  • 10 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程10

    このようにして作製されたブラケットを、治療前の歯並びの模型に装着します。

    11 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程11

    ブラケットが装着された模型を精密に型採りし、患者さまのお口に、装置が正確に再現されて接着されるインダイレクトボンディング用トランスファートレーを製作します。

    12 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程12

    ブラケットに装着されるワイヤーを、装置の溝に合わせて精密に作製していきます。

  • 13 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程13

    設計されたジオメトリーはワイヤーベンディングロボットに転送され、ロボットが設計通りにアーチワイヤーを正確に曲げます。

    14 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程14

    ブラケットを装着して完成!!

    15 【見えない】裏側矯正インコグニト製造工程15

    完全オーダーメイドだからこそのフィット感!快適で、気にならない裏側矯正生活を楽しむことが出来ます。

カスタムメイド舌側矯正装置【WIN・インコグニト】と従来の舌側矯正装置との比較Comparison

  【WIN・インコグニト】 従来(既製品)の舌側装置
見た目 二重丸 見えません。 二重丸 見えません。
発音 二重丸 慣れるまで早い。 三角 人によっては慣れないこともあります。
装着感 二重丸 完全オーダーメイドなので、なめらかで刺激がとても少ない。 三角 どうしても装置が厚くなるので、慣れるまでの時間がかかります。
治療期間 二重丸 ワイヤーも機械により完全オーダーメイドで曲げられるため、早く仕上がります。 セットアップから作製されるため、ある程度正確性があります。
金属アレルギー 丸 金属アレルギーの原因となるニッケルを含まないので、アレルギーを起こしにくい。 三角 金属アレルギーの原因となるニッケルを含む。
虫歯のなりやすさ 二重丸 ベースが歯面全面を覆うのでなりにくい。 三角 清掃性が難しくなるため、気をつけないといけない。

カスタムメイド舌側矯正装置【WIN・インコグニト】のメリットMerit

【WIN】のカスタムメイドの装置Custom

【WIN】の治療例Case

01
装着感がよく発音しやすい

今までの既製品とは全く異なり、患者さまの口腔内の違和感が極力少なくなるよう限界まで薄く作られており、裏側の装置の中では、最も違和感が少ない装置のひとつとなります。可能な限り薄くされていることで、口の中が狭くならず、トラブルの軽減や、発音障害がおきにくい、装着によるストレス負担の軽減などのメリットが上げられます。また、インコグニトは、金合金でできているため、金属アレルギーのトラブルも少なく、発音に関しても、個人差はあるものの1~2週間ほどで慣れるようです。

01
見えない

外から全く見えないため、仕事上見た目を重視する方や、見た目が気になる方には、 とてもメリットが大きいです。

【見えない】裏側矯正装置 インコグニトの見た目

01
食事について

個人差もありますが、表側矯正に比べ、装置装着の当初は食べづらさも残るようです。
しかしながら、表側矯正同様に1ヶ月ほどで慣れるようです。

01
仕上がり具合について

インコグニトと既製の舌側矯正・表側矯正と比べても、仕上がりに関して、差は御座いません。

01
むし歯になりにくい

舌側矯正では、見えない部分に装置がついているため、虫歯になりやすいのでは?と心配する患者さまも多いです。
インコグニトで治療した患者さまは、表側矯正で治療した患者さまより、約1/5の虫歯発生率との報告があります。なぜでしょう?インコグニトのブラケット部分が歯の裏側をカバーする面積が多いため、汚れから保護されている、唾液による自浄作用が活発で汚れがつきにくいなどの理由が上げられます。
しかし、どんな矯正装置でも同じですが、歯磨きは徹底して習慣づけることが大切です。

01
治療期間が短くなる

インコグニトでは、患者さまの歯型を3Dスキャンコンピューターで精密に計測するため、ブラケットをつける位置に誤差がなくなり、結果として、短期間で計画した正確な位置に並んでいきます。

01
インコグニトの特徴として

矯正治療中にブラケットがはずれると、治療の進行が遅れたり、口内炎などの痛みがでたりなどの不具合が生じます。
インコグニトのブラケットベース面は、既製型の裏側矯正ブラケットに比べて、装着面積が大きく、歯への接着力が強いので、そのような不具合が少ないというメリットも上げられます。

【WIN・インコグニト】のデメリットDemerit

01
費用について

表側矯正の場合より、費用が高額となります。

01
作製期間について

検査・診断を終えて精密な型採りを行ってから、歯型を日本からドイツへ送り、それから、ドイツで実際に作製されます。このため、歯型を採ったあと、患者さまのお口に装置が装着されるまで、約5~6週かかります。時間がかかることがデメリットとなります。

01
装置の着け直しについて

既製品であれば、歯につけたブラケット装置が外れて紛失しても、同じものがすぐにつけられます。しかし、【WIN・インコグニト】のブラケットは、世界に同じものが2つとないフルオーダーメイドのブラケットなので、紛失した場合は、再度、ドイツに注文しないといけません。その際に、また時間がかかります。外れても紛失しなければ、そのブラケットを使用できます。

熊本駅前矯正歯科クリニックでは
なぜ『WIN・インコグニト』を採用するのか?Why Adopt?

皆様、こんにちは。院長の上村です。当院のサイトをここまでお読みいただき、ありがとうございます。
ここまでお読みいただいた方は、矯正歯科治療、しかも『見えない矯正』に興味があり、治療を行うとしたら“どこ”でするのか、費用はどれくらいなのか、痛みや不快感などはどんなか、と少なからず悩まれているのではないかと思います。当院では、多数ある舌側矯正の方法から『WIN』『インコグニト』というシステムを採用しております。

なぜか?

それは単純です。他の既製装置に比べて、これだけ多くのメリットがあるからです。矯正治療にかかる期間は年単位でかかります。その間、患者さまにできるだけ快適に矯正治療を受けていただきたいからです。

これだけ精度が高く、いろいろとメリットの大きいシステムです。はっきり言って『技工料』は通常の既製品より高いです。
しかし当院では、できるだけ多くの患者さまにこれだけメリットのある『見えない矯正』【WIN・インコグニト】の恩恵を受けていただきたいため、
患者さまからいただく料金は他の舌側矯正と変わりません。

DW LINGUAL SYSTEMS
http://www.lingualsystems.jp/

公式インコグニト
http://www.incognito-web.com/doctors-voice/index.html


『見えない矯正』で歯並びを綺麗に、
【WIN・インコグニト】で快適に!!

『見えない矯正』のご相談は
熊本駅前矯正歯科クリニックへどうぞ!

ご予約はこちらから
インコグニトの料金についてはこちら
ページの先頭へ