お知らせ

熊本駅前矯正歯科クリニックのお知らせページです。

院長日記
2014.12.05

第1回日本アライナー矯正歯研究会!!

こんにちは。熊本県熊本市の歯列矯正専門医院、熊本駅前矯正歯科クリニック院長の上村です。


最近は毎日寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はといいますと、昨日は東京へ日帰り弾丸ツアーでした!!

ツアーと言っても、今回も研究会です。

今回は栄えある第一回目の開催となる日本アライナー矯正歯科研究会でした。

アライナーとは何か?

透明のマウスピース型の矯正装置を口にはめて、

他人からほとんど気づかれずに矯正治療を行うことができる装置です。

アライナーシステム自体が新しい技術なので、今年が第1回目の開催という訳です。

1回目の大会に出られるのは幸せですね。

関連記事はコチラ

実は当院の受付も“インビザライン”というシステムで

アライナー矯正治療を行っているのですが、

誰にも気づかれないので却って面白くないと言っているほどです(―_―)!!

経過をブログで綴っておりますので気になる方はこちら(*^。^*)

見えない矯正日記


話を戻して、さすがに熊本―東京日帰りはきついですね(@_@;)

朝の6:45分に家を出て、会場に着いたのが11時前でしたので、

(ちなみに会場はあの東京大学でした。初めてだったのでちょっとだけ興奮しましたね)、

実に片道4時間です。

それから5時間ほど講演を聞いて、

トンボ帰りでウチに着いたのが夜10:00でした。

さすがに疲れました(@_@;)

しかも前日は飲み会で、

行きの飛行機ではお酒が残ってる感じだったので、

ま~、大変でした(@_@;)

あっ、空港までの往復は奥さんに車で送ってもらいましたよ(*^_^*)

内助の功ですね(*^。^*)

有り難いです!!

二日酔いで運転したらダメですもんね(@_@;)

研究会はといいますと全国から200人ほど参加されており、1回目にしては盛況でした。

昔はインビザラインでは治らないと言われてきたケースも、

今では、技術、テクノロジーの進化と共に、どんどん治せるようになってきています。

ブラケットで治すよりもインビザラインでやったほうが、有利なこともあったりと、

またまたとても多くのことを学んできました!!

どうしても地方は不利で、

新しい技術や知識は都心に出向かないと得られませんが、

参加できるうちにどんどん出向きたいと思っております。



機能と審美 咬みあわせと歯並びのことなら熊本駅新幹線口徒歩1分
熊本の矯正専門医院 熊本駅前矯正歯科クリニックのトップページへ

前へ
一覧へ戻る
次へ
ページの先頭へ