お知らせ

熊本駅前矯正歯科クリニックのお知らせページです。

歯のおはなし
2014.10.14

舌側矯正装置のお話。

こんにちは。熊本県熊本市の歯列矯正専門医院、熊本駅前矯正歯科クリニック院長の上村です。


一口に“見えない裏側からの矯正”といっても、

装置の種類もたくさんあることをご存じでしょうか?

従来の既製品の裏側矯正装置は、装置を装着した時の違和感がとても強く、

快適とはいい難いものでした。

なぜか?

歯の裏側は表側と比較して形がとても複雑で、個人差がとても大きいです。

なので、既製品の裏側のブラケットを使用すると、

歯の形状と全く合わないブラケットであるため、接着剤の厚みで調整しないといけません。

その分どうしても装置全体が厚くなり(図を参照ください)、口の中の感覚が

装置をつける前とかなり変わってしまいます。


当院では“インコグニトシステム”を採用しております。

インコグニトは、歯の裏側に装着する舌側矯正装置の中で、

つけた時の違和感が最も少ない装置です。

インコグニトでは、既製品のブラケットではなく、

患者さんごとに装置(ブラケット)がピッタリ合うように

フルオーダーメイドで歯に合わせて装置から作成するため、

違和感の少ない舌側からの治療が可能となるのです!!

さらに、複雑なアーチワイヤーも歯並びに合わせて製作されるので、

効率のよい矯正治療が可能となります。

設計から一貫して装置(ブラケット・ワイヤー)がコンピュータ上で作製されるため、

とても精度の高い矯正装置をそれぞれの患者様にあわせて最適につくることができるのです。

したがって、歯の裏側に接着した矯正装置全体の厚さが薄く、従来の舌側矯正と比べて

違和感がとても少ないのです。

さらに、歯の裏面を広く装置で覆って接着するため、装置の脱落も少なく、

治療中のむし歯にもなりにくいというメリットがあります。


インコグニトの使用により裏側矯正はとても快適になります。

舌側矯正をしようかどうか迷われている方は、是非一度ご相談ください。

見えない矯正・インコグニトについてもっと詳細にご説明致します。

快適な舌側矯正ライフを実現しましょう!!



機能と審美 咬みあわせと歯並びのことなら熊本駅新幹線口徒歩1分
熊本の矯正専門医院 熊本駅前矯正歯科クリニックのトップページへ

前へ
一覧へ戻る
次へ
ページの先頭へ