お知らせ

熊本駅前矯正歯科クリニックのお知らせページです。

歯のおはなし
2014.09.29

既製品の裏側矯正の注意点!!

こんにちは。熊本県熊本市の歯列矯正専門医院、熊本駅前矯正歯科クリニック院長の上村です。


歯の裏側に矯正装置をつけて行う、舌側矯正。

裏側で見えないため人に気付かれずに矯正できるのが利点ですが、

多くの場合は“発音”に影響が出ますので、

仕事上、受付や営業等で発音が大事な方は注意が必要です。

通常の既製品の裏側矯正だと、装着にどうしても厚みが必要となるため、

やはり多かれ少なかれ発音への影響が出ます。

慣れて問題なくなる人もいれば、ずっと影響が出っぱなしって方もおられます。

影響が出るか出ないかは、装着してみないとわからないというところが本音です。

当院では、

多くの種類がある中で最も薄い見えない矯正装置(インコグニト)を使用しており、

発音に影響が出にくいよう配慮しております。

大体1~2週間で慣れるようです。

裏側矯正の装置はフルオーダーメイドになるため高額で、

発音に影響が出たから中止するという訳にはいきません。

発音への影響も無く、見えない矯正治療をご希望の方には、

インビザラインを用いたマウスピース型矯正がお勧めです。



機能と審美 咬みあわせと歯並びのことなら熊本駅新幹線口徒歩1分
熊本の矯正専門医院 熊本駅前矯正歯科クリニックのトップページへ

前へ
一覧へ戻る
次へ
ページの先頭へ