見えない矯正をするなら熊本駅前へどうぞ

  1.  >

インコグニトシステム 従来の歯列矯正は、歯の表側に矯正器具を装着しますが、それでは他人からみえてしまうので審美面でどうしても気になってしまいます。また、金属製の金具を歯の表側に装着するため、食事の時に食べ物が詰まりやすくなってしまい、友人との外食を楽しめなくなってしまうなどのデメリットがあげられます。次に登場したのが歯の裏側矯正ですが、裏側矯正は既製の矯正器具を歯の表ではなく裏側に装着するため、発音や食事の際にかなり違和感があったり、不快に感じたりするという特徴があります。また、カーブしている歯の裏側に直線の矯正装置を設置しなければいけないために樹脂を盛る必要があり、それによってさらに歯の裏側に凹凸ができて、不快さがアップしてしまいます。「見えない矯正」と言われている裏側矯正は、審美面で大きなメリットがありますが、生活をする上では不便に感じてしまうものでした。そんな見えない矯正の快適さを追求して開発されたのが、インコグニトシステムです。インコグニトシステムでは、ブラケットから完全オーダーメイドで作製するため、患者様の一人一人の歯にぴったりフィットします。

診療室 熊本でインコグニトシステムを使った見えない矯正をご希望の方は、熊本駅の駅前にある私ども熊本駅前矯正歯科クリニックへお越し下さい。長い期間付き合わなければならないからこそ、少しでも毎日の生活を快適にするためには矯正器具の快適性を追求するのが最善策です。当院でしたら、見えない矯正の期間をより短期間でしかも不快感が少ない方法をご提案しますので快適に毎日を過ごすことができます。患者さまに合わせたカスタムモデルをご用意いたしますので、矯正器具による口の中のトラブルが少なくなったり、発音にも影響が少ないなどの多大なメリットがございます。金属アレルギーをお持ちの方でも問題なく使用できますし、何よりも他人からまったく見えないのが最大の魅力です。熊本近隣にお住まいで、歯列矯正をしたいがなかなか踏み切れない、現在行っている歯列矯正に不満がある、などのお悩みをお持ちの方は、ぜひ熊本駅前矯正歯科の「見えない矯正」のカウンセリングをご検討ください。

ページの先頭へ